旅のドイツ語:街歩き編

観光地や駅での切符の買い方、道の尋ね方等いくつか旅のヒントとなるフレーズを載せます。短くまとめてありますので、もしよろしければプリントアウトして旅に持っていってくださいね。

1.「道の尋ね方」

Entschuldigen Sie, wo ist ~?(エントシューリゲン ジー、ヴォー イスト~?)
すみません、~はどこですか?*1
Ich möchte hierhin gehen.(イッヒ メヒテ ヒアヒン ゲーエン)ここに行きたいです*1
Wo ist hier? (ヴォー イスト ヒア?)  ここはどこですか?*1

*1 これらの表現は地図を相手に見せながら、話すとよいと思います。行きたいところを指差しながら言えば、地図を見て教えてくれると思います。多少、片言に聞こえる表現かもしれませんが、旅の会話としては覚えていくことが大切ですので、かんたんな表現にしてみました。ですので、質問の前にEntschuldigen Sie.(エントシューリゲン ジー すみませんが)と言うことによってそれらを補っていただければと思います。

2.「切符の買い方」

Eine Karte nach~,bitte.(アイネ カルテ ナッハ~ビッテ)~まで切符を一枚下さい。
Was kostet der Eintritt?(ヴァス コステット デア アイントリット?)
入場料はいくらですか?
Eine Studentenkarte,bitte.(アイネ ストゥデンテンカルテ ビッテ)学生一枚ください*2

*2太字をErwachsenen(エアヴァクセネン 大人)または、Kinder(キンダー 子供)にして、Eine(アイネ)の代わりに数字を入れれば、他の切符を買うことができます。複数枚買うときは、間にund(ウント と)を入れてくださいね。Bitteは英語でいうpleaseの意味になります。

3.「観光地で」

Wo ist die Toilette?(ヴォー イスト ディー トワレッテ?)トイレはどこですか?
 rechts(レヒツ 右に)、links(リンクス 左に)geradeaus(ゲラーデアウス まっすぐに)、unten(ウンテン 下に)、oben(オーベン 上に)、dort(ドルト そこに)
Kann ich fotografieren?(カン イッヒ フォトグラフィーレン?)写真を撮ってもいいですか?                           Ja(はい)、Nein(いいえ)

おまけの形容詞・旅の合間に使ってみてください。
wunderbar(ヴンダーバー すばらしい)prima(プマ 素敵)lecker(ッカー おいしい)
lustig(スティッヒ 楽しい)gut(グート よい)schlecht(シュレヒト 悪い)

[ pick up 1 ] リンダーホーフ城

ノイシュバンシュタインに行く途中、ルートヴィッヒ2世が2番目に作ったお城、リンダーホーフ城へ行きました。リンダーホーフ城はルートヴィッヒ2世が生きている間に完成し、ルートヴィッヒが長期滞在したお城で、フランス国王ルイ16世が王妃マリー・アントワネットに贈ったプチ・トリアノンをモデルにして作られたと言われる白壁の小さい、可愛らしいお城です。
続きを見る

[ pick up 2 ] 旅のドイツ語:まずはご挨拶

Guten Tag! (グーテン・ターク!こんにちは)ここではちょっとでもドイツに興味を持ってくださった方のためにかんたんな旅のドイツ語会話をお教えしちゃいます。カタカナの読みは、どうしても発音記号とは違ってしまうところがでてくるのですが、旅先で外国人である日本人がドイツ語を使ってコミュニケーションをとろうとしている分には多少の発音の問題なんて、向こうの人は気にせずドイツ語で会話をしようとしていることを好意的に受け止めてくれるはずです。
続きを見る